世界史(上・下)

Pocket


 
CIV系列ではおなじみ、読むCIVこと、マクニール博士の「世界史」最新版完訳です。
上巻は有史~ルネサンス期以前、下巻はそれ以降の構成です。
どちらかといえば歴史教科書のような、人物・事件中心の記述ではなく
地政学・技術・文化的特質などから世界史の変遷を考察した内容になっています。
 
個人的には、上記の特質や要因は、歴史上の因果関係の把握において不可欠だと思っているので
もし、世界史に興味を持って、改めて調べてみたい、という方であれば、是非、ご一読をおススメします。
(きのたけのナレーション部分のテキストは、この本にかなり影響を受けています)