後始末


スポンサーリンク


思う所は多々あるのですが、一言で何故か?をまとめますと、
本業がクソビジー+九龍城状態な現状、初期~中期頃に作った気に入らない部分が多くなってきたせいで、
正直、全部ブッ壊してリビルドしたい衝動に駆られているから、でしょうか。

とはいえ、拙作は一人で作ったわけではなく、様々な方々にご助力いただいた結果ですので、
自分勝手に作っては壊しをダラダラするのではなく、これはこれとして、きちんと畳もうという判断です。
(時間が無かったため、お蔵入りした歴動二本が心残りと言えば心残りですが)
 
—–
 
活動を通しての個人的な所感を総括して言えば、
全部が全部上手くいったわけでもなく、良いことも嫌なことも色々ありましたが、
一応、トータルではプラスの部分が勝っているので、こんなものかなと。
制作を行ったことで、話したいと思っていた方々とも念願叶って一通りお話し出来ましたし、
やらなければ知ることの出来なかったであろう情報が大量に入手出来たのは、非常にプラスだったと感じています。
やはり、あーでもないこーでもないとボヤいているだけでなく、体当たりでもやって良かったなと改めて思います。

—–
 
なお、最も重要な連絡事項ですが、
九月末で現行のプロバイダとの契約が切れることもあり、その時点で翻訳版公開の目途が付いていなかった場合、
キリも良いですし、維持費も発生するので、区切り的な意味でサイト閉鎖と配布終了を考えています。
再開の目途が立ち次第移転するのか、復活させるか、それとも間に合うかはまだ未定ですが、
間に合ったとしても、閉鎖せずに配布を続行しつつも、サイト自体は大きくリニュアールすると思います。
このあたりは九月の中旬での進捗状況で決める予定です。悪しからず、ご理解下さい。

それ以外の点については、以下、箇条書きにて失礼します。

—–

【不具合修正について】
五月末日までにご報告いただいた部分まで対応、とさせて下さい。
以後は、プレイに深刻な悪影響を及ぼすレベルの不具合のみ、発見次第、対応いたします。
 
—–

【MODついて】
今まで拙作にお付き合い下さり、本当にありがとうございました。
率直に申し上げて、拙作にはこれ以上の未来はありません。よって、今後のMOD作成は非推奨です。
良い機会ですし、いっそ実際にご自身でシナリオを制作されたり、
MOD作成上でやり取りされた方々同士で共同制作をされてはいかがでしょうか。
ズブのど素人だった私でも、無理矢理ここまで出来ましたので何とかなると思いますよ。
または、別のシナリオを盛り上げるために、是非、あなたのお力を発揮して下さい。
個人的に新シナの登場を楽しみにしております。
 
—–

【Wiki・掲示板について】
管理人氏ならびに記事編集して下さった多数の方々、ありがとうございました。
wikiについては管理がご負担にならないよう、タイミングを見て閉鎖して下さい。
年末くらいが一つの目安かなと思います。
なお、公式掲示板については目的を達したと認識していますので、
配布終了のいかんを問わず、年内一杯で閉鎖する予定です。よろしくお願いいたします。
 
—–

【終了する活動領域】
本来、翻訳版は去年の時点で形にする予定でスケジューリングしていましたが、
義理やらなんやらで大幅に遅れてしまったため、
その反省もありますし、申し訳ないですが、今後一切の活動を終了します。
この「活動」には同界隈内での他のシナリオや他の作者さんへの支援も全て含みます。
 
—–

【新作について】
まだ完全に不透明ですが、企画自体はマトモに形になりそうなモノを四種練っていて、どれにしようかという状況です。
とはいえ、再編した制作チームのメンバーの個人スキルがグラフィックに偏り過ぎており、
実質的に私がプログラムや実挙動の大部分を無理矢理やる感じになると思われるので、
本業の合間にその手の技能を習得しつつという条件下ですと、
具体的な成果物を公開出来るのは当面先になると考えられます。

なお、個人的には最終的にUnreal Engineやその後に続く次世代エンジンも、
理解して使いこなしたいという欲が湧いてきましたので、
媒体はそれらに関連するモノになってくるんじゃないかと。
多分、Unityで最初は2Dとか作るとこから入ると思われます。
いずれにせよ、この辺はまだ不確定要素が多いです。
 
—–

上記をご覧になった上で、重要と思われる確認事項がありましたら、連絡フォームをご利用下さい。
以上、よろしくお願いいたします。

それでは、さようなら。